編集部員の1人をユーチューバーにしましたWWW
未分類

ヤマハvsカワイ!大人のピアノ教室を徹底比較!!

大人のピアノ教室に通うとなると、大人コースがある大手のヤマハかカワイ、どちらの方が良いのか悩みますよね。

大人のピアノ教室はヤマハのほうが良いのか、カワイのほうが良いのか徹底比較します。

双方の魅力やデメリットもお送りしますね。

ヤマハの大人ピアノ教室のコースや料金

ヤマハ大人のグループレッスンの場合

1回60分のレッスンが月2回の場合

初級者コース 5,000円~

中級者コース 6,000円~

中~上級者コース 7,000円~

1回60分のレッスンが月3回の場合

初級者コース 7,500円~

中級者コース 8,500円~

中~上級者コース 9,500円~

ヤマハ大人個人レッスンの場合

1回30分のレッスン月2回の場合

初級者コース 6,500円~

中級者コース 7,500円~

中~上級者コース 8,500円~

1回30分のレッスン月3回の場合

初級者コース 9,500円~

中級者コース 10,500円~

中~上級者コース 11,500円~

使用する教材費

ご入会時にご購入することとなります。

テキスト2,200円~

レパートリー1,800円~

https://school.jp.yamaha.com/music_lesson/course_index/otona_piano/price/

カワイの大人ピアノ教室のコースや料金

カワイの大人のピアノ教室の料金は地域別です。

こちらで通う教室によって異なるので検索してみると確認することができます。

→http://music.kawai.jp/po/sp/enter/

例えば・・・東京都千代田区の場合

 

入学金¥10,800

レッスン日月~土曜日

授業料/月¥9,180

レッスン回数月3~4回/年間40回

管理費/月¥1,836

レッスン時間30分

例えば・・・長崎県長崎市の場合

 

入学金¥5,400

レッスン日月~

授業料/月¥5,400

レッスン回数月2回(年間22回)から

管理費/月¥1,080

レッスン時間30分

ヤマハの大人ピアノ教室の魅力

ヤマハの大人ピアノ教室の魅力についてですね。

ヤマハの大人ピアノ教室ではグループレッスンだとピアノ仲間が出来て、音楽を楽しみながらピアノを弾くことができるようになります。

アンサンブルなども楽しむことができますね。

個人レッスンの場合は自分のペースに合わせて、弾けるようになりたい曲を徹底的に練習出来ますね。

ポップ、ジャズ、クラシックなど、自分の好みに合わせた曲を弾けるようになるために、講師の先生を選ぶことも出来ます。

カワイの大人ピアノ教室の魅力

カワイ大人のピアノ教室の魅力としては、基礎からしっかりと学びながら、演奏力や表現力を磨くことができます。

高齢の方までいつでも遅くないピアノデビューが可能です。

定期的なミニコンサートで自分の実力を実感することもできます。

自宅にピアノが無くても、有料でレッスンルームを借りることができ、練習したい時に練習することができます。

振替レッスンもあるため、忙しく時間の余裕が少ない人でも通い続けやすいですね。

ヤマハ、カワイ大人ピアノ教室のデメリットは?

ヤマハとカワイの大人ピアノ教室のデメリットはそれぞれあるのでしょうか。

ヤマハ大人ピアノ教室のデメリット

ヤマハの大人ピアノ教室のデメリットは

  • グループレッスンの場合、講師の先生が固定されているため合わない先生になってしまうと、通うのが辛くなってしまいますね。
  • 個人のピアノ教室でのレッスンに比べるとレッスン料が高い
  • 休んでも振替レッスンが無いため時間の融通が利かない

カワイ大人ピアノ教室のデメリット

  • レッスン内容は講師によってムラがある。
  • 近くに教室がないことがある
  • 発表会の規模が小さい

まとめ

ヤマハはどこの地域でも料金は大体同じく、個人教室のピアノ教室よりはやはり大手なので高めですね。

カワイは地域によってはヤマハより安く通うことができます。

ヤマハは体調が悪かったり、事前に予定がありレッスンい行けない場合も、レッスン日や時間をずらしてもらうことはできません

しかし、カワイの場合は期間は決まっているものの、レッスンの代替をすることができるので、融通が利くので通いやすいですね。

個人レッスンを選択すればどちらのピアノ教室も、自分が弾きたい曲などを優先して教えてくれたりするので良いですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

鍵盤好きはフォローしよう