編集部員の1人をユーチューバーにしましたWWW
素敵なYouTuberご紹介

YOUTUBE弾いてみた事務員Gの素顔は?歳は?ピアノを始めたきっかけ?名前の由来は?

YOUTUBEやニコニコ動画・生放送で人気の弾いてみたをしている事務員Gさん。

事務員Gさんは弾いてみた界隈の中でも、かなり自分から自分の詳しい情報を発信していたり、インタビューにも快く答えてくれている方なので、謎が少ない方ですかね。

今回は事務員Gさんについて詳しくまとめてみました。

事務員Gという名前の由来や素顔、年齢やピアノを始めたきっかけ、また人気の弾いてみたの楽曲ランキングもお送りします。

弾いてみた事務員G(ZIMUIN G)n素顔は?

事務員Gさんの素顔は生放送などでも明かされていますね。

事務員Gさんの歳は

 

事務員Gさんの歳は

2013年に自ら27歳だと公表し、リプライでは1985年生まれですね!と言われています。

そして2012年の3月31日には生放送でお誕生日のお祝いをされていることから

生年月日は1985年3月31歳でしょう。

事務員Gさんがピアノを始めたきっかけは

事務員Gさんがピアノを始めたきっかけは、仙台に住んでいた頃にさかのぼりますね。

仙台の幼稚園に通っていた頃に幼稚園のピアノから離れず、いくら注意されても話さず、幼稚園の先生がピアノを習わせてみては?といい、そこから事務員Gさんが誕生したそうです。

幼稚園の時にピアノに出会っていなかったら、無理やり先生が引き離して泣いてしまっていたら、先生がピアノを習わせてみては?と言わなかったら・・・。

先生の言葉でお母さんがピアノを習わせていなかったら。

もしかしたら事務員Gさんは今弾いてみたをしていなかったかもしれませんね。笑

 

幼稚園の園長先生は訪れたときに4年前に亡くなってしまっており、訪れたときには幼稚園も取り壊れている真っ最中だったそうです。

しかし、その当時のピアノはまだ園長先生の息子さんによって保管されていたそうです。

 

事務員Gさんの名前の由来は?

 

事務員Gさんの名前の由来は昔ネットゲームをしていた際、小学生の頃同級生がパワフルじーさんという漫画を描いていたことを思い出して、「ぱわじー」という名前にしたそうです。

 

そこから二コ生に登録する際Gという名前で登録し、動画をアップロードしたところ、仕事は何しているのかと尋ねられたと言います。

 

当時事務員Gさんは事務員だったため、事務員だよと答えると動画のタグに事務員Gとついていたそうです。

 

そこから事務員Gとして活動するようになったのですね。

 

実は自分から名乗り出したのではなく、付けてもらった名前だったのです。

 

どの当時なにげなく名前を付けた人はびっくりしているかもしれませんね。

 

事務員Gの名前によるエピソード

 

事務員Gさんはタクシーで電話に出る時に、はい、事務員Gです。と出なければいけないため、タクシーの運転手さんはギョッとするそうです。

 

行き先を伝える時は普通に池袋までなどと伝えるのに、電話が来ると事務員Gですと出られたら、まさかその会社では事務員をA ~のアルファベットで呼んでいるのかと思われそうですね。

 

事務員Gという名前だからこその面白いエピソードですよね。

 

事務員Gさんの人気の弾いてみた曲

 

 

事務員GさんのYOUTUBEにあがっている動画で、人気が高いのが「ジブリ長編映画の曲全部つなげて弾いてみた」ですね。

かなり人気の高いです。

 

やっぱり聞き馴染みのあるジブリの曲がピアノで弾かれていると聞き入ってしまいますね。

 

とっても素敵な動画となっていますよ。

まとめ

事務員Gさんは現在はYOUTUBEの投稿よりも二コ生での生配信を主にしている様子でした。

またツイッターでも面白いツイートをしていらっしゃいました。

ぜひのぞいてみてはいかがでしょう。

@ZimuinG

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

鍵盤好きはフォローしよう