編集部員の1人をユーチューバーにしましたWWW
ピアノ教室

大手ピアノ教室!ヤマハとカワイを徹底比較

大手ピアノ教室として有名なヤマハとカワイ。

どちらの方が良いのか悩みますよね。

私の周りでもヤマハ派とカワイ派が居ます。

ヤマハとカワイ、どちらのピアノ教室に通うべきか悩んだ時に役立つように、2つを徹底比較したいと思います。

ヤマハとカワイ!コースを比較

ヤマハ音楽教室とカワイ音楽教室のコースの比較を行いますね。

ヤマハ音楽教室のコース

1歳~4歳まではピアノをあまり弾かない音楽教室となります。

耳を育てる方針でリズム遊びや歌、譜読みなどが行われます。

4歳~はピアノ教室

小学1年生~は【ジュニア専科】

グループコースと個人で受講するコースがある。

小学1年生からエレクトーンの選択も可能です。

グループレッスンの場合はエレクトーンでのレッスンですね。

中学生から高校生になると、専門コース上級又は上級ゼミになります。

その後は大人のピアノ教室となりますね。

https://www.yamaha-ongaku.com/music-school/musical_education.html

カワイ音楽教室のコース

カワイ音楽教室は

1歳から4歳まではピアノを弾かずリトミックを取り入れた音楽教室が行われますね。

その後ピアノ教室となり、年齢ごとにステップアップしていきます。

大人のピアノ教室もありますね。

https://music.kawai.jp/piano/

ヤマハとカワイのコース比較

コースのあり方は差がなく4歳まではピアノを演奏せずに学ぶ音楽教室。

その後は個人かグループか形態を選び、レッスンを受けることになりますね。

ヤマハの場合はエレクトーンを選択することもできます。

小さい子のレッスンでは、ワイではリトミックが取り入れられていますね。

レッスン内容については、講師の先生ごとにも異なります。

ヤマハとカワイの料金比較

続いてヤマハとカワイの料金比較をしていきますね。

ヤマハ音楽教室の幼児科の場合【グループレッスン】

レッスン回数は年40回

レッスン時間は1回60分

月謝7020円

施設費は会場によってことなりますが、500円から2000円ほど

教材費は入会費として8208円、半年後に5832円、1年後は5832円、1年半後は5832円

カワイ音楽教室のピアノコース4歳児コースの場合【個人レッスン】

レッスン回数は年40回

レッスン時間は1回30分

月謝は9560円

教材費8530円

と月謝の差はあまり大きくはありませんね。

他のコースもさほど大きな差はありません。

ヤマハ音楽教室とカワイ音楽教室の魅力

ではそれぞれの魅力を比較しますね。

ヤマハ音楽教室の魅力

ヤマハ音楽教室では、エレクトーンにも力を入れているため、エレクトーンもしっかりと学ぶことができます。

ピアノを専攻していてもエレクトーンに触れる機会があります。

ヤマハ音楽教室では基礎をしっかりとするため、両手で弾けるようになる時期は遅めです。

しかし、耳がとても良くなったり、譜読みが早くなったり、作曲できる耳の良さや和音の付けかた等々が行えるようになります。

カワイ音楽教室の魅力

どんどん新しい曲を弾けるようになったり、技術が高まっていきます。

基本的に楽譜通りに弾く技術を高められるため、ヤマハのように作曲の力を高めるなどということは行われません。

先生によっては弾く以外の譜面の書き方等々を教えてくれる事もあるそうです。

ヤマハ出身の私・・・

 

私はヤマハ出身です。

グループレッスンと個人レッスンを体験し、エレクトーンコースとピアノコースも経験しました。

結果、ヤマハのグループレッスンはとっても楽しいレッスンが行われていました。

アンサンブルなども行われ、年に1度の発表会ではみんなで楽しくアンサンブル曲を演奏しました。

ピアノやエレクトーンを弾くだけではなく、歌を歌ったり、先生が弾いた曲に伴奏を着けたり、自分で作曲し楽譜を作りコンクールに出ました。

個人レッスンでは、基礎を行う講師の方が準備した楽譜の曲と、自分が好きな曲を選び弾くこともありました。

耳を鍛える練習や初見で弾く練習なども良く行われ、グレードをどんどん取得できました。

周りにはカワイに通うお友達もいました。

カワイに通うお友達は、どんどん難しい曲も弾けるようになっていて、自分と同じ年数習っているのに、はるかに難しいクラッシック曲などを弾いていました。

それを見て当時はピアノの技術が負けているとおもっていましたが、カワイに通うお友達は作曲をしたり、伴奏を自分でつけたり、耳コピをする力はありませんでした。

カワイに通うと技術が高まり、難しい曲もどんどん弾けるようになる傾向があるような感じです。

一方でヤマハは弾くだけの技術を高めるのではなく、自分で創作した音楽を楽しむ力なども付くような感じでした。

しかし、私はヤマハに小学1年生から通ったものの、妹はヤマハに保育園の頃から通いました。

小学生以下で通うと、親同伴のレッスンとなるのです。

そのため、親が一緒にレッスンを受けられない、下の子も連れていかないといけないから大変・・・。などという理由があり、小学生以下で通わせたいという場合はカワイのほうがいいですね。

ピアノ教室を選ぶ前に!体験がおすすめ

ピアノ教室を選ぶ際、ヤマハかカワイどっちの方がいいかなーと悩んだら、まずはお試しでどちらの体験にも参加してみると良いですよ。

ヤマハでもカワイでも無料体験レッスンがあります。

無料でレッスンすることでどちらの雰囲気も感じることができるので、自分に合う教室を選ぶことができますね。

まとめ

大手ピアノ教室であるヤマハとカワイは、コースも料金も大きい違いはありません。

しかし、レッスン内容や雰囲気はやはり違います。

自分が通いやすく通うのが楽しめると感じるピアノ教室を選びましょう。

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

鍵盤好きはフォローしよう