編集部員の1人をユーチューバーにしましたWWW
ニュース

ピアノ教師が虐待?!ピアノが嫌いになる前に・・・

 

アトランタのピアノ教師、パーカー氏は数十年に渡り、数百人の学生を指導してきました。

ところが児童虐待罪で逮捕されてしまいました。

2件の虐待が浮き彫りになり、2人の犠牲者が2008年~2012年の間に何度も虐待されたと訴えています。

調査官はより多くの被害者がいる可能性があるとして捜査が勧められる事になりました。

パーカー氏は自宅にて逮捕令状を受けとりました。

過去13年間ピアノ教師として彼の自宅でレッスンが行われ、ジョージア州立大学や複数の音楽アカデミーでもレッスンをしてきた方です。

しかし、結果虐待と言う罪に問われてしまったのですね。

ピアノのレッスンが苦痛だと、伸びるものも伸びず、ピアノ自体が嫌いになってしまう事もありますよね。

どうかピアノは嫌いにならず、続けてくれていていたらいいなと思います。

時に厳しくとも、ピアノが楽しいと感じられるレッスンがよいですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

鍵盤好きはフォローしよう