編集部員の1人をユーチューバーにしましたWWW
ニュース

人工透析中の子供がピアノレッスン!?癒しと時間潰しに・・・

インディアナポリスの病院にある透析診療所では、毎週ベットの上でピアノレッスンを行っています。

透析治療を受けながらピアノレッスンを行うのです。

子供たちはピアノを学ぶことが子守唄のようになっているようなくらい落ち着いて透析を受けることが出来るようになったそうです。

具合が悪くなって来たり、気分が滅入る人工透析ですが、ピアノを弾くことで少しは気がまぎれるのでしょう。

また、1週間に3回4時間の間マシンに繋がれているため、ピアノを弾くことが子供たちにとって暇つぶしにもなるのですね。

また子供たちが病院のキーボードだけではなく、自宅や病室でも弾くことが出来るようにと資金調達を行っています。

音楽の力が人工透析に繋がれている苦しみを癒してくれているのですね。

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

鍵盤好きはフォローしよう