編集部員の1人をユーチューバーにしましたWWW
ピアノ教室 選び方

ピアノ教室を高校生からは遅い?

ピアノレッスン 高校生

高校生になってから、ピアノが弾けるようになりたいなー。ピアノを習っていればよかったなー。なんて思いながらも、やっぱりもう遅いよなって諦めていませんか?

ピアノ教室を高校生から始めるのはやはり遅いのでしょうか。

もう始めるだけ無駄かなと思っているあなたへ、ピアノ教室は高校生からは遅いのかどうか実態と答えをお送りしていきますね。

ピアノ教室に高校生から通うのは遅いの?

 

高校生になってからピアノ教室に通うには遅い?という質問は実は少なくないのです。

結構多くの高校生がもう遅いのかな?と思いながらも通いたいなと悩んでいます。

確かに近年ピアノ教室では3,4歳の頃から通い始めたり、多くの場合小学生の頃いピアノ教室に通い出しますね。

そのため高校生でピアノ教室に通っている人となると、講師なみに上手だったり、もう辞めたとしてもピアノを弾ける人になっているレベルであることがほとんどです。

そのため、高校生でピアノを弾きたいと思っても、もうピアノを弾ける人、弾けない人とハッキリわかれてしまっているような感覚に陥るのです。

しかし、単刀直入に言うと、高校生からピアノを始めても遅いなんてことは全くありません。

むしろ大人になっても、60代70代からでもピアノは始められます。

そんな中で高校生はまだ指も柔らかく動きも良く、物覚えも早く、全然スタートにもってこいの時期です。

高校生だと覚えも良く指の力もあり技術の向上をスピーディーに計れますし、更にピアノのメロディ―に感情移入し、表現豊かに演奏することも得意とする時期なので、習い始める時期として、もう遅いから諦めるというのは勿体ない時期なのですよ。

高校生から通うおすすめのピアノ教室は?

 

高校生から通うおすすめのピアノ教室は大手ピアノ教室でという選択肢もありますし、個人ピアノ教室という選択肢もありますね。

どちらでも高校生から通う初心者向けのレッスンを行ってもらえます。

そのため、通いやすい所を選びましょう。

学校帰りによって通いやすい場所にあるピアノ教室

自宅の近くで帰宅後に通いやすい、帰路にあって通いやすい

兎に角忙しい学業の中でも通いやすいピアノ教室を選ぶべきですね。

また、ピアノ教室に通う場合、バイト代で通うというような場合は月謝もある程度抑えたいですよね。

そんな時は大手ピアノ教室よりも個人ピアノ教室のほうが比較的安い所が多いです。

金額的にも立地的にも通いやすいピアノ教室を選ぶと良いでしょう。

グループレッスンよりも個人レッスンのほうが個人的はおすすめです。

決して始めるのが遅いという事はありませんが、遅いかな?と思っていると周囲の人との年齢の差や技術の差を感じて自信を無くしてしまう事もあるでしょう。

そんなときグループレッスンだと自分のペースを守れなくなりがちなので個人レッスンのほうがおすすめですね。

ピアノ教室に通わずに独学という選択肢も・・・

 

高校生ということで、ピアノを始めるに当たり、ピアノ教室に通うのではなく独学でピアノを習得するという選択肢もあります。

最近では独学で学ぶことができる教材やツールがたくさんあります。

そのため、ある程度指の基礎的な指の使い方や楽譜の読み方などは音楽の授業などで学んでいると思いますので、独学でも十分ピアノを弾けるようになります。

一人でじっくりと時間をかけ、好きな時間に好きなペースでピアノを弾けるようになりますよ。

しかし独学でピアノを学ぶ場合、基礎が一番大切です。

基礎がしっかりできていないと今後のピアノ演奏にどんどん影響をきたしてしまいます。

基礎はピアノ教室で習ったほうが良いものの独学でもしっかりと学び基礎をしっかりと実践すれば大丈夫です。

一番重要な基礎として、

姿勢

弾くときの指と体の使い方

楽譜の読み方

はしっかりと学び練習しましょう。

簡単な楽譜から実践していき、徐々に自分のペースで難易度を上げていきましょう

高校生からピアノを!早く上達するための方法は?

 

高校生からのピアノを早く上達させるための方法としては、とにかく毎日の継続的な練習が大切です。

どの年代のピアノにも言えることですが、ピアノは1日さぼると3日前の実力に戻ると言われています。

それだけ毎日の練習が大切で、ピアノを触らない日の代償は大きいということです。

早く上達するためには、毎日ピアノに触れ毎日コツコツ練習するという事に限ります。

毎日練習しておくことで、スピーディーな上達に繋がります。

独学の場合だけではなく、ピアノ教室に通っている時も同じことが言えます。

レッスンの日だけ頑張っても上達しません。

レッスンではない日も練習し、1回1回のレッスン内容をどれだけ密にできるかで上達スピードが変わります。

日々の地道な努力がピアノの技術に大きく関係してきますね。

高校生から通うピアノ教室の平均月謝は?

 

高校生から通うピアノ教室の月謝の平均は、

大手ピアノ教室の場合の相場は約8000円から10000円。

個人ピアノ教室の場合の相場は約4000円から6000円。

となります。

小さな子供であっても大人であっても高校生であっても、さほど月謝に大きな違いはありません。

また月2回、月3回、月4回とコースによっても月謝に変動はあるでしょう。

大体月10000円を予算として考えておけば余裕で一般的なピアノ教室には通うことができるといった感じですね。

まとめ

 

高校生からピアノを始めても遅いということはありませんね。

むしろ大人でも通い始める人は多く、高校生はまだまだ早い方です。

また保育士を将来就きたい職業としたときにピアノを弾けるようにならないといけないという理由で通い始める人もいますね。

高校生から始める人は少なくありません。

また、高校生から始める場合は独学という選択肢もあるので、自分が続けやすいパターンを選び始めてみると良いでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

鍵盤好きはフォローしよう