編集部員の1人をユーチューバーにしましたWWW
ニュース

【動画】生まれつき指の無い少年が演奏するピアノの音色が美しすぎる

どこにでもいる15歳の少年はピアノを弾いた動画をアップロードしました。

その演奏はすぐに話題となりました。

この少年、ロシアのアレクセイ・ロマノフさんは生まれつき指がありません。

基本的にピアノを演奏するときは、両手の5本指を使い、10本の指を巧妙に動かし演奏しますよね。

しかし、生まれつき指が無い少年は、手を器用に使い演奏するのです。

そしてその演奏は指が無いとは信じられないほど感じさせない美しい音色を奏で、心揺さぶられる動画でした。

映画トワイライト~初恋~で使用されたriver flows in youを演奏した動画です。

その演奏がこちらです。

 

ピアノを始めて間もなくは簡単な曲し弾けなかったそうです。

練習を重ねるとどんどん進化し上達し、上素な演奏が出来るようになったのです。

切なさも感じられ、力強さも感じられ、様々な感情が感じ取ることができ、感動する音色ですね。

ハンディキャップを感じさせない技術。ミスの無い演奏。美しい演奏。

ハンデがあったとしても諦めなければ結果が付いてくる。諦めない姿勢。努力の大きさ、勇気などももらえる動画ですね。

 

ちなみに少年が弾いた曲を作曲した方の演奏はこちらです。

 

順次進行や刺繍音をたくさん使っている曲ですね。

(隣の音を行き来するメロディの進行方法の事です。)

このような曲だと負担なく演奏できますね!

かといって、このように気持ちを込めて演奏することは容易ではありません。

敬服いたします。

 

右手を戦争で失ったピアニストの為に、ラヴェルというフランスの作曲家は曲を作りました。

サンサーンスや、スクリャービンなども左手の為の曲を書いています。

ピアノ曲は必ず、10本の指で弾かなくてはならないわけではなく、

人の心が動くのであれば、それでOK!

型にはまらず、自由さや、個性があってこそ音楽!

みんなで音楽をたのしもう!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

鍵盤好きはフォローしよう