編集部員の1人をユーチューバーにしましたWWW
エンタメ

2台のピアノを8人で演奏!!神業レベルなのに会場は爆笑?!

8人がかりで2台のピアノを使い演奏したスペシャリストたちがいます。

合計16本の手での演奏ですね。

大きなホールのステージの中心に2代のピアノがあり、そのピアノを全身黒ずくめの男性8人が囲います。

通常サイズのピアノの前に、決して小柄とは言えない普通体型の男子がぎゅうぎゅう詰めに座ります。

かなり窮屈そうですね・・・。笑

この状態で既に奇妙な光景で、会場からは笑いが思わずこぼれてしまいます。

ところが演奏が始まると巧妙な運指に息の合った音と音の重なり響く演奏に、会場が彼らに集中します。

実はこの8人の男性らはダブリン国際ピアノコンクールの優勝者7人とアーティストディレクターを務めるピアニスト合わせて8人での演奏だったのです。

全員が世界で活躍する一流のピアニストなので、そりゃーもう素晴らしすぎる演奏に間違いありませんよね。

才能のぶつかり合いのようにやりたい放題、どんどん演奏はヒートアップ。

8人もとっても楽しみながらニコニコ笑いながら演奏しています。

会場は凄さに絶句したのちに、すごすぎて笑いが湧き起こってしまうという不思議な光景になりました。

最後は大歓声、割れんばかりの拍手が起こり、会場は大興奮で幕を閉じました。

 

最後の1音まで弾きこまれてしまう素晴らしい演奏です。

 

やっぱり連弾ってたのしいよね!
煽りあっていて、ライブ感が最高!
あの煽りにさらに煽るなんて…さすがのスペシャリストたち!

ハイレベルな掛け合いでしたね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

鍵盤好きはフォローしよう